はじめに

ブログについて
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

はじめまして。ボトルスタンドのブログへようこそ。管理人のみたです。

こちらのブログでは、プラスチックなどのごみ問題に対して日ごろできることや、取り組んでいる方など発信しながら、日本のゴミ問題について勉強していきたいと思います。

日本のゴミ問題は深刻な状況です。しかし、私を含めた多くの方がこの状況を知らず、日常的に多くのゴミを出す生活を続けています。

諸外国では、「Zero Waste」(ごみゼロ)という取り組みが個人のみではなく、自治体が取り組んでいる国もあります。

日本にも徳島県上勝町をはじめ、Zero wasteに取り組んでいる自治体がありますが、まだまだ少ないのが現状です。そこで、数あるインターネットサイトの中からお越しいただいたみなさまと一緒に、日本のごみ問題を解決していきたいと思っています。

幣ブログがごみ問題の一助となれば、これに勝る喜びはありません。

と、お堅く始めました。(上記の想いは本当ですよ)

が、

「ごみ問題」=意識が高い、お堅い、とお考えではないですか?もしくは、思われてませんか?

実際、みたも、、、

友達
友達

仕事って何してるの?

みた(イメージ)
みた(イメージ)

ごみ問題について取り組もうと思ってさ!キリッ

友達
友達

、ごみ問題ね…。頑張って…

ええ、まあそうなりますよね、みたの答えも曖昧ですし。まだ何も行動できてないから、そうなるよね。(じゃあ、みたが悪いですね笑)

ただ、仕事の時や遊ぶ時も、みたはマイボトルを持っています。ゴミを減らしたいんだよね、って言うと、それを聞いたひとは、

偉いねー

なんて言います。

どうやら、「偉い」という分類に属するようです。

ごみ問題=偉い

違うでしょー!!って言いたいです。もうね、ごみ問題は偉いではなく、当たり前。そう、当然。赤信号を守って偉いとは思わないですよね!当然です。ごみ問題も、そしてその意識も、「偉い→当然」にしていきたいのです。このブログから!!!!!!!!!!

ごみ問題は一人では解決できませんそして、みたは無力です。腰痛持ちの握力40kgです。アレルギー性鼻炎でもあります。そうです、みたは残念ながらスーパーマンではないようです。

ですので、みなさまのご協力を賜り、日本のごみ問題を解決させてください。マイボトルやエコバックを持つなど、日常からできることを、一緒に始めましょう。

一人でやっても意味がないなんて思ってませんか?みたもやっています。そしてここを訪れる方が増えれば、もう一人ではなく、多くの方が取り組んでいるということです!(そう信じたい)

一人で取り組んでいるときに、誰かに「偉いねー」なんて言われたら、みたって言うおバカがやっているブログがあるよと、笑って見せてあげてください。そうやって仲間が増えていったらうれしいです。

稚拙な文章で恐縮ではありますが、お付き合い頂ければ幸いです。また、ごみ問題に対し共感頂けるようでしたら、恐縮ではございますが、皆様の周りのお友達へ幣ブログを共有頂ければと思います。

幣ブログをこれからよろしくお願いします。

みた

【現在山林を探してます。ブログはお休み中】
ごみ問題がやばいっ!!と、ビビビッときて立ち上がりました。今は座って書いています、管理人のみたです。
IKEAジャパンに就職をし、日本と海外の環境問題への意識の違いについて危機感を持つようになりました。
また、子どもの貧困について考えるようになり、子ども食堂を運営しながら社会課題やSDGsをPRする食堂を開くことを決意!現在、山林探しに奔走しています。
YouTubeのチャンネルを作ったので、チャンネル登録のご協力をいただけたら幸いです。

みたをフォローする
ブログについて
スポンサーリンク
みたをフォローする
Bottle stand

コメント

タイトルとURLをコピーしました